GRANBLUE FANTASY VERSUS: RISING

Stella MagnaReleases

今年の7月第2週、『グラブルEXTRAフェス2023』仙台公演の楽屋で成田君に呼ばれ、レコーディングがあると知らされた。録りは僅か10日後。緊急で決まった追加制作のようだった。用意されたスタジオは青山VICTOR STUDIOのSTUDIO 401。大好きなスタジオだ。

歌ったのは、2023年11月30日に全世界で発売されるPS5/PS4/PC用対戦格闘ゲーム『GRANBLUE FANTASY VERSUS: RISING』のメインテーマ曲。録りの時点では、まだ曲名は決まっていなかった。

これまでに僕が歌った『GRANBLUE FANTASY』ボス戦曲のうち、既に世に出ているのは3曲。
2015年 ”黒銀の翼”(プロト・バハムート戦)
2017年 ”ジ・アルティメット”(アルティメット・バハムート戦)
2019年 ”Zero”(ルシファー戦)

この他、『GRANBLUE FANTASY: Versus』に、Stella Magnaヴァージョンの”Wings of Terror”が収録されているが、僕のヴォーカルはオリジナルの”黒銀の翼”のテイクがそのまま使われている。

ボス戦を歌わせて貰う事も勿論本当に嬉しいが、今回はゲームのメインテーマ。それも超ビッグタイトル。最高の気分だ。楽曲はいつも通り抜群に格好良い。Stella Magnaでの演奏に加え、生のフルオーケストラ+大編成クワイヤ。国内最高峰のスタジオと一流のスタッフが用意され、シンガーとしてこんな喜びはない。

入念に準備していったが、レコーディング本番は苦戦した・・・。通常、僕の録りはすごく早い。でもこの日はなかなか上手く歌えなかった。ゲームサイズ僅か100秒の楽曲を仕留めるのに2時間近く掛かった。ダビングパートもほぼないのに。異例。とても苦労したが、最終的にはとても格好良い歌が歌えたと思う。満足している。

8月7日、発売日の発表と同時に公式トレイラー内でこの曲が使用され、早速公開となった。

曲名は”Then Rise”と決まった。現時点ではゲームサイズしか存在しないが、必ずいつかフル尺にアレンジしてライヴでやるだろうし、次作か、その次か、Stella Magnaのアルバムにも収録されるだろう。その時が楽しみだ。


コメント